このページのトップへ
ホーム » 集客にe-tokoを活用しましょう!

集客にe-tokoを活用しましょう!

ホームページへの集客には様々なチャンネルがあります。

SNSのInstagram、Facebook、Twitter、Pinterest、メーカー系業者紹介サイトのLIXILリフォームネットリフォームガーデンクラブなどがエクステリア業界では代表的でしょうか。

このようにたくさんの集客チャンネルがある中、オーセブンが運営しているe-tokoマップもそのひとつ。
データ上、e-tokoマップからHPへの流入では、かなりホットな見込み客の流入が見て取れます。


今回はそんな「e-tokoマップ → ホームページ」の流入状況をご紹介し、e-tokoマップ登録の効果をお伝えしたいと思います。
 
 
e-tokomap
e-tokoからホームページへの流入状況を数値で確認



下図は、e-tokoマップ登録済みガルテン・ブログユーザー様から65社をランダムに抽出し、
各社のアクセス解析から「e-tokoマップ → ホームページ」の流入状況をまとめた表です。


▼クリックでPDFが開きます▼
 
ClipboardImage

e-tokoからの流入は「濃い」見込み客


流入数は会社ごとにまちまちですが、今回注目したのは「直帰率」「閲覧ページ数」です。
※直帰率とは? ※閲覧ページ数とは?

今回の解析で分かった直帰率と閲覧ページ数の平均値は以下の通り。

平均直帰率 → 28%
平均閲覧ページ数 → 5.66ページ

実はこの数字、かなり優秀です。

直帰率は、HPに訪問はしたが閲覧をすぐにやめた数値を示すものなので、当然低い方が良く、通常のコーポレートサイトの平均直帰率は50%前後が一般的とも言われています。
この基準から見ると28%はなかなかの数値だということがお分かりいただけると思います。

また、閲覧ページ数は、一般的に平均3ページ以上見てもらえれば良いとされていますので、5.66ページも良い数値だと分かります。

e-tokoマップにアクセスする方はエクステリア工事を必要としている方なので、そこから流入されたHPがきちんと閲覧されるのは当然といえば当然ではありますが、数値を見る限りかなり濃い見込み客を集客できていると言えます。
お問合せにつながる


表の一番右の項目はe-tokoマップから流入した閲覧者がホームページのお問合せページに到達した数になります。
こちらも平均すると「5.63件」で、あなどれない数値となっています。


以上の通り、e-tokoマップへの登録は集客及びお問合せ獲得に有効だということが分かります。
e-tokoマップの登録はもちろん無料!


e-tokoマップへのご登録はもちろん無料、まだご登録がお済でない方はすぐにご登録いただき、来る2019年の集客に是非役立てていただければ幸いです。
 

※ガルテン・ブログユーザー様はe-tokoマップへの掲載順位が優遇されます。
ご登録が済み、会社紹介ページができた状態になりましたら、お手数ですがメールかお電話にて、「ガルテン・ブログユーザーですが、e-tokoの登録が完了しました」とお伝えください。
ご登録済みユーザー様は紹介ページのブラッシュアップを!


既にご登録済みのユーザー様は、さらなる集客効果を目指し、e-tokoマップ内御社紹介ページのブラッシュアップをお勧めいたします。

会社紹介ページには、会社の基本情報のほかに、写真3枚とお客様へのメッセージを掲載することができますので、
お写真を新しいものに差し替えたり、ターゲットとなる方を明確にイメージしたメッセージの練り直し、営業エリアの絞り込みなど、
工夫できるポイントは少なくありません。

そして、e-tokoプレミアム会員(月額税別¥1,500)にご登録いただくと、
会社紹介ページに施工事例写真を追加することができます!
さらに掲載順位も優遇され、エンドユーザーの目につきやすくなるのがe-tokoプレミアム会員の特長です。
e-tokoマップのプレミアム会社紹介ページがメインの集客ツールだった方もいるくらいですので、
あなどれないサービスとなっております。

※e-tokoプレミアム会員へのご登録は会社紹介ページの編集画面で行えます。
ご不明点がございましたらお気軽にお問合せください!
048-840-1577
 
 




用語解説
直帰率とは 直帰率は、閲覧者が最初に見たページから別のページを見ることなく、閲覧をやめた数の割合です。
低い方が良い数値となります。
閲覧ページ数とは 閲覧者が一度のアクセスでホームページ内を何ページ見て回ったかを表す数値です。
多い方が良い数値となります。